おうちのかたへ

もどる

おうちのかたへ

Licca's memories~リカちゃんの想いで~

思い出してみてください。リカちゃんと遊んだ頃。

リカちゃんが誕生して、40年・・・。
今や祖母・母・娘の3世代にわたって愛され続ける着せ替え人形となりました。
リカちゃんときせかえあそびやごっこあそびをしていた頃の思い出、
覚えていらっしゃいますか?
時代が変わってもリカちゃん遊びの心は変わりません。
リカちゃんは、お子様にたくさんの素敵な「心」と「夢」を伝え続けます。

Interest~興味~

3才になったら、リカちゃん…お人形遊びに興味を持ち始めるのは、3才から。

3才くらいでよく見られるのが、まねっこ遊びです。
日頃、興味を持っていることや、大人のすることを見よう見まねでするあそびは
成長の表れなのです。また、架空の人物にも興味を示しその存在を憧れの対象として
意識し始めるのもこの頃からです。
リカちゃんはそんな興味に応える遊びをごっこあそび/きせかえ/おしゃれ・・・
積極的に取り入れて3才のお子様から楽しんでいただける玩具です。

Criativity~創造力~

自分なりに創意工夫して遊ぶことを通して創造力を育みます。

リカちゃんの各商品は、1つ1つが独立して楽しい遊びができる一方で、組み合わせて新しい遊びを造っていけるようにシステマチックな商品構成になっています。
例えば、人形とおようふくできせかえあそびであそんだり、
きせかえた人形でごっこあそびをする・・・と商品を組み合わせて
自分なりに創意工夫できるようになるのです。

Communication~コミュニケーション~

ご家族と、お友達と…楽しいコミュニケーション

リカちゃんは、母と娘のコミュニケーションドール。
昔遊んだ頃の感動をお子様に同じ人形を通じて語れるのは、リカちゃんならでは。
また、家族、フレンド・・・複数の登場人物を登場させ、
お友達と一緒にお話をつくって遊べます。
リカちゃん遊びを通じて、お友達と自然にコミュニケーションができるようになります。

Anniversary~記念~

リカちゃんをはじめて手にした日も、女の子のひとつの記念日です。

女の子にとって、リカちゃんとの出会いは、単なる遊び道具との出会いではなく、
はっきりと感情移入する対象としての人格との出会いです。
はじめてリカちゃんを手にしたときから、自分の気持ちをリカちゃんに託したり、
他者の気持ちに寄り添うことを通して、自己を確立していく新しい日々がはじまるのです。

リカちゃん

MENU

  • しょうひんしょうひん
    • ドールドール
    • ドレスドレス
    • ハウス&ショップハウス&ショップ
    • かぐ・かでんかぐ・かでん
    • のりもののりもの
    • グッズグッズ
    • ままごとままごと
  • リカちゃんどうがリカちゃんどうが
  • まんが&えほん
    • まんが
    • えほん
  • まんがをよむ
  • まんが&えほん
    • まんが
    • えほん
  • ダウンロードダウンロード
  • リカちゃんって?リカちゃんって?
  • プロフィールプロフィール
  • れきしれきし
  • おうちのかたへおうちのかたへ
イベント・キャンペーンイベント・キャンペーン

さいしんカタログ

さいしんカタログ

2016.10-2017.3

ダウンロード

5.87MB

  • 公式ショッピングサイト
  • Family APPSおもちゃこうじょう
  • Youtubeで動画公開!
  • リカちゃん オフィシャル情報サイト
  • リカちゃんキャッスル
  • リカちゃんCLUB
  • Licca English Page
ページの終わり